古いiPhoneXも活用しましょう

iPhoneXが好きな方は、新しい機種が出るたびに買い換える方も多いのではないでしょうか。

しかし古いiPhoneXもまだまだ使い道があるので、どうにか使えないのか試行錯誤している方も多いでしょう。


そこでオススメな使い方をいくつかご紹介します。

まず古いiPhoneXも、Wi-Fiがつながれば、ネットを利用した様々なサービスが利用できます。

多くの方は、音楽プレーヤーとして利用している方が多いようです。

またカーステレオに繋げれば、古いiPhoneXに音楽をたくさん入れて為替で音楽を楽しむことができるでしょう。

変わってとつなげる場合は、オーディオケーブルで繋げたり、FM電波で飛ばしたり、Bluetoothを利用しても良いでしょう。これで大量の音楽を車中で楽しむことができます。
またGPS機能なども使えるので、ナビとしての利用も最適です。

また家族の中でiPhoneXを持っていない方がいれば、譲ってあげるのも良いでしょう。
SIMカードをさせば、また普通に電話としても機能します、そのままでもApple IDを共有することで、家族でスケジュール管理などすることも可能になります。

また監視カメラが必要になった場合は、それに要することもできます。
このように古い機種でも、様々なことに活用できるので、売ってしまうのはもったいないと言えるでしょう。もし本当につかわない場合は、現金化することで損をすることもありません。

気をつけたいのは、売却する場合は、データとして残っている個人情報をしっかりと削除することが大切です。
iPhoneXではメールや、様々な文章を作成したりすることが可能ですが、文字入力は様々な方法でできることをご存知でしょうか。

まずiPhoneXで特徴的な入力の一つにフリック入力があります。

これは指を滑らすことで、文字を入力する方法ですが、一回の動作で文字を指定することができるので、特に日本語入力の場合はその力を発揮します。


また通常のパソコンなどについているような、キーボード入力があります。


こちらはアルファベットなどの入力時に活用すると便利でしょう。
また音声入力も可能となっています。



言葉をiPhoneXに向かって話すことで、リアルタイムに文字に変換してくれる機能で、様々な可能性を秘めている入力方法です。

まだ変換にミスがあるなど、問題もありますが、今後進化していく中で、そういった問題も少なくなってくるでしょう。スピードも非常に速く文字入力することができるので、いちど試してみることをお勧めします。

またiOS8からは、サードパーティー製のキーボードアプリが使え用になっています。

日本語の文章作成に人気がある店ATOKなども、切り替えて使うことができるようになっているので、好きな方は利用すると良いでしょう。


純正のキーボードよりも、日本語変換機能が大変優れているので、スムーズに日本語の文章が作成できるようになっています。
また他にも手書きで入力できるアプリなど、文字入力に関して様々なアプリがあるので、試してみると良いでしょう。

iPhoneXを使用していく中で、様々なネットサービスと連携していくことが、快適に使っていく中で大切になってきます。

上手く連携することで、本来の機能以上の力が発揮できるようになるので、便利に使えるようにしましょう。

最近では、クラウドストレージの登場で、ネット上に大切なファイルなどを保存する方が多くなっていますが、iPhoneXでもクラウドストレージを利用することが可能になっています。


撮影した写真や、ビデオなど、クラウドストレージに自動でアップロードすることで、アップロードを意識することなく、保存管理ができるようになります。

iphoneX購入後も、古い機種を手元に残すのは一つの選択肢です。

デジカメなどでは、SDカード等使用して、他のストレージに保存する方法がありますが、iPhoneXの場合は自動でネット上にアップロードすることができるので、非常に便利に使えるようになっています。お勧めのクラウドストレージは、やっぱりiCloudではないでしょうか。

iCloudは、アップル社が開発したクラウドストレージで、iPhoneXや、マックなど、様々な端末を超えた同期が可能になっています。

iCloudの登場によって、safariのブックマークや、カレンダー、メモ帳など、端末を超えた使い方が可能になっています。家のマックで作業したテキストファイルを、会社に行く前に電車の中でiPhoneXで修正したりすることも可能になっています。

このこのような連携は増えてくると思われますが、ますます快適に使えるようになってくるのではないでしょうか。

iPhoneXが生活の中で役立つ場面は多くありますが、突然の災害などにも役立てることができるのをご存知でしょうか。


例えばiPhoneXを利用すれば、懐中電灯の代わりに使うことも可能になります。



長い時間使うことができませんが、少し明るくして周りを見てみたりしたい場合は非常に役立つので、懐中電灯として利用できることを知っておいた方が良いでしょう。


また日本では地震が大変起こりやすいですが、地震速報も利用できるようになっています。
津波に関する情報なども、早く知ることができるので、万が一の時も避難に役立てるのではないでしょうか。

またもし災害で怪我をした場合などは、手当てをしたりしますが、普段応急手当てなどしたことないので、どう対応すればいいのか全くわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで怪我や症状に応じて、応急手当を簡単に探すことができる応急手当てのアプリがあるので、利用すると良いでしょう。
また災害では音信不通になったりすることがあり、かなりの不安を感じることがありますが、災害用伝言板なども利用できるので、iPhoneXで利用すると良いでしょう。

また災害を受けた場所が、自分の知っている地域でない場合、病院等探す場合もあるかもしれませんが、全国の病院が簡単に検索できる病院検索のアプリもあるのでインストールしておくことをおすすめします。俺よりiPhoneXで事前に災害に役立つアプリをインストールすることで、災害に備えることがでしょう。