lanケーブルの断線を防ぐお役立ちの記事

日本では2000年頃から一般家庭にブロードバンド環境が整備されるようになり、現在では国内の全世帯の約75%が高速インターネット回線が設置されていると総務省の調査で明らかになりました。

長いlanケーブルでどんな環境にも対応

パソコンをお使いの方なら必ず目にしたことがあるであろうLANケーブルは、様々な長さが展開されており、状況に応じて使い分けることができます。

lanケーブルという商品

1960年代にアメリカのARPANETを開発して、この原型からインターネットが作り出されました。

家庭でのlanケーブルの選択について

光ファイバー網の整備と事業者間の競争によって、高速で安価なブロードバンド環境が簡単に手に入るようになり、スマートフォン・タブレット端末の普及と携帯電話会社間の競争によって、家庭の外でのネットアクセスが簡単にできるようになりました。